Vueを勉強するためにオススメの技術書・参考書4選【フロントエンドエンジニア・SPA】

SPA(シングルページアプリケーション)でwebフロントを制作することが多くなってきた昨今、フロントエンドエンジニアにとって、Vue・React・AngularなどのSPAフレームワークの習得は必須になりました。

わたしはVueが一番得意なのですが、わたしがオススメするVue.jsの参考書を紹介します!

ちなみに、Vue.jsでSPAをいくつも作っていき、その実績で、副業で時給4000〜5000円ぐらいのオファーをいただけるぐらいの実力です笑

一番最初はこの本から(初学者向け)



基礎から学ぶ Vue.js

まずはこの本から

  • Vue.jsを触ったことがない
  • はじめてSPAに挑戦する
  • javascriptの基礎がわかったから、他のことに挑戦してみた
  • Webデザイナーとして最低限のjsを書ける

そういう方は、まずこの本から勉強してください!

この本は、「Vue.jsとはなにか?」という基本的なところから解説がスタートしていて、図解や色の使い方が上手で、どこのソースがどのように影響して、ブラウザに表示されているのかを直感的に理解できるような構成になっています。

仮想DOMだとか、アトミックデザインみたいな難しいことを気にせずに、SPA(シングルページアプリケーション)のフレームワークVue.jsを使えば、こんな事ができますよー!ということを非常にわかりやすく読みやすく紹介されています。

ある程度わかったらこの本をやろう

Vue.js入門 基礎から実践アプリケーション開発まで

上の本を理解できるようになったらこの本をやりましょう。

  • Vue.jsの概念ぐらいは知っている
  • 実際にアプリケーションを作りながら勉強したい

という方へオススメの本です。

わたしは、技術書を読みながら実際にWebアプリケーションを作っていくのが大好きです。

わたしと同じように、プロダクトを作りながら、技術を勉強したい方はこの本を勉強しましょう!

最新の情報をオライリーで

Vue.js: Up and Running: Building Accessible and Performant Web Apps

オライリーは一冊ぐらいは紹介しておかないといけませんよね?

基本的にアメリカで最新の技術が本になり、プロダクトに応用され、実践で使えると証明されて日本で実運用されるようになります。

そのアメリカで一番最初に体系的な技術書を出すオライリー。

もし、英語に抵抗がなければ、この本を読んでおいて損はありません。

Nuxt.jsでSSR(サーバーサイドレンダリング)したいなら

Vue.js & Nuxt.js超入門

  • 初期ロードが早い
  • SEOに強い
  • SNSマーケによい(シェア時など)

というメリットがある、SSR(サーバーサイドレンダリング)

Vue.jsの場合、Nuxt.jsというVue.jsのラッピングフレームワークを使って、SSR(サーバーサイドレンダリング)を実現しています。

わたしも実際に運営しているWebサイトでNuxt.jsを使っていますが、結構面白いです!

ただ、SPA自体がまだ新しい技術で、SSRはもっと新しい技術なので、体系的にまとまった勉強本が少ないです。

今現在で、唯一の選択肢はこの本でしょう。

もし、SSRに挑戦してみたい方は、ぜひ、一読ください!

SPAは必須の技術。Vueは必ず来る

フロントエンドエンジニアにとってSPA(シングルページアプリケーション)は必須の技術になりました。

そして、Vue.jsのgithubスター数がReact.jsに追いついたときはエンジニア業界がざわめきました笑

Reactに比べると、Vueのほうがかなり気軽にSPAを作れるフレームワークです。

大型のシステムを大人数でつくるというよりも、中規模のサービスを少人数で作る様になっていく可能性が高いweb業界。

Vue.jsの需要が高くなってくることは確実でしょう。

いまのうちに勉強して、世の中の流れにおいていかれないようにしないといけませんね!!

ABOUTこの記事をかいた人

新卒ノマドエンジニアとして独立し、半年で月収100万円を達成する。フリーランスのエンジニアとして活動しながら、事務所を売却(バイアウト)したり、Youtuber(最高月間視聴回数109万回、チャンネル登録者1万人)をしたり、Openrecの公式配信者としてゲーム生実況をしたり、ベンチャー企業のCOOをしたり、パラレルキャリアを歩んでいる。 2019年にミニマムライフコストを不労所得で稼げるようになったため、いまは好きなことだけ仕事にしています。